ワッペン

手作りでオリジナルワッペンを作ろう

ワッペンは服や帽子、鞄等に付ける刺繍でできた布です。シンプルなシャツや無地のバックにつけます。ワンポイントにワッペンはあると便利なアイテムです。またワッペンをいくつも付けてもかわいいです。このワッペン、アイロンで付ける物が主流です。
オリジナルワッペンを手作りできるのをご存知でしょうか?アイロンで付けるワッペンは裏に両面接着芯が付いています。この両面接着芯は手芸点で購入できます。両面接着芯があると作りたい時にワッペンができます。ワッペンにしたい柄の裏側に片面をアイロンで貼り付けます。反対側の剥離紙を剥がせばワッペンになります。また、刺繍をワッペンにしたい時はまず柄を刺繍します。刺繍の裏に両面接着芯を貼ります。切り取って完成です。
ワッペンにしたい布と両面接着芯、型紙、チャコペンシル、ハサミ、アイロン等。必要な物はこれくらいです。お子さんのバックやシャツに付けたらきっとかわいいと思います。本格的にワッペンが作りたい時はオーダーメイドで作るのがオススメです。刺繍であなたがデザインしたオリジナルワッペンが出来上がります。様々な形や希望の色合い、大きさをフルオーダー。オリジナル刺繍やロゴやネーム以外に転写プリントもあります。刺繍な難しいデザインはフルカラーでプリントが可能です。あなただけのワッペンを作ってみましょう。

ハンドメイドでワッペン作り

最近流行りとなっているワッペン。ファッション界で注目されていて、昨年の秋冬コレクション2016では、ワッペンを使ったコーデが多く使われていてユニフォームファッションの名で知られています。ママさんの間では、ハンドメイドで作っている人も多く、子どもの通園・通学バッグのワンポイントとしてつけたり、オリジナルの名札を作ったりする方もいます。作り方は様々ですが、一番簡単なのは布の端切れに両面接…

オリジナルワッペンを作成する時の注意点

気持ちを一つにするために団体スポーツチームのユニフォームにお揃いのオリジナルワッペンを付けていますが、実際に作成する時に注意しておきたい点があります。そこでオリジナルワッペンを作成する時の注意点を確認していきましょう。サイズは小さい方がいい。オリジナルワッペンを作成する時に出来るだけ目立つように大きいサイズで作成してしまう事が多いですが、目立ち過ぎて周囲の人に悪い印象を与えてしまう可…

オリジナルワッペンの魅力とは?

オリジナルワッペンと聞くとどんなものを想像しますか?私は、オリジナルワッペンというとかっこいいというイメージがあります。例えば、スポーツのユニホームです。胸の部分や肩の部分などに、オリジナルワッペンが刺繍されているのをよく見かけます。オリジナルワッペンはそれひとつで、そのチームを象徴するくらいかっこよくて、大切なものです。スポーツのユニホームだけでなく、企業でもオリジナルワッペンが刺…