ワッペン

オリジナルワッペンを作成する時の注意点

気持ちを一つにするために団体スポーツチームのユニフォームにお揃いのオリジナルワッペンを付けていますが、実際に作成する時に注意しておきたい点があります。そこでオリジナルワッペンを作成する時の注意点を確認していきましょう。
サイズは小さい方がいい。オリジナルワッペンを作成する時に出来るだけ目立つように大きいサイズで作成してしまう事が多いですが、目立ち過ぎて周囲の人に悪い印象を与えてしまう可能性があります。オリジナルワッペンはサイズを小さくしてさりげなく貼ってあるぐらいの方が周囲の人に良い印象を与える事が出来るので作成する時は小さいサイズにした方がいいです。
デザインは特徴をアピールする。オリジナルワッペンを作成する時に出来るだけ目立つように派手な色を使用する事が多いですが、それだけでは周囲の人に何をアピールしているのか伝わらない事が多いです。周囲の人に見てもらうには自分達の特徴となるデザインのオリジナルワッペンを作成する事が大切になってきます。派手な色でなくてもいいので特徴をアピールする事が出来るデザインにしましょう。
オリジナルワッペンを作成する時の注意点はこのようにあるので実際にオリジナルワッペンを作成する時に参考にしてみるといいでしょう。

ハンドメイドでワッペン作り

最近流行りとなっているワッペン。ファッション界で注目されていて、昨年の秋冬コレクション2016では、ワッペンを使ったコーデが多く使われていてユニフォームファッションの名で知られています。ママさんの間では、ハンドメイドで作っている人も多く、子どもの通園・通学バッグのワンポイントとしてつけたり、オリジナルの名札を作ったりする方もいます。作り方は様々ですが、一番簡単なのは布の端切れに両面接…

オリジナルワッペンを作成する時の注意点

気持ちを一つにするために団体スポーツチームのユニフォームにお揃いのオリジナルワッペンを付けていますが、実際に作成する時に注意しておきたい点があります。そこでオリジナルワッペンを作成する時の注意点を確認していきましょう。サイズは小さい方がいい。オリジナルワッペンを作成する時に出来るだけ目立つように大きいサイズで作成してしまう事が多いですが、目立ち過ぎて周囲の人に悪い印象を与えてしまう可…

オリジナルワッペンの魅力とは?

オリジナルワッペンと聞くとどんなものを想像しますか?私は、オリジナルワッペンというとかっこいいというイメージがあります。例えば、スポーツのユニホームです。胸の部分や肩の部分などに、オリジナルワッペンが刺繍されているのをよく見かけます。オリジナルワッペンはそれひとつで、そのチームを象徴するくらいかっこよくて、大切なものです。スポーツのユニホームだけでなく、企業でもオリジナルワッペンが刺…